2099年05月02日

石井歯科医院への道案内はここ。


石井歯科医院への道案内は下記の[道案内]をクリックしてください。



●●道案内●●
posted by 歯医者 at 14:20| 診療案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

平成30年度(2018) 石井歯科医院 自費診療ご案内

石井歯科医院ではできるだけ安価で安心できる材料を探しているので、市場状況もあり自費診療費用が変動することがあります。そこで自費費用をここに掲げますのでご参考にしてください。
根の治療などは保険診療になります。自費は土台成型からの費用を含みます。
金属の急騰により、かなりの変動があります。
2月13日より当面は以下のようにします。


ジルコニア類:71000円

硬質の樹脂ブロックを削り出しで冠を造ります。
試験データ的には金属に匹敵する硬さがあると言われています。
ブリッジも1本欠損なら可能。

セラミック:71000円

盛り上げ式のため色調はかなり合わせられます。前歯に適しています。
当医院では固すぎないセラミックを使用しているので周囲の歯を傷つけることはありませんが
歯と同程度の摩耗があります。
金属で内面を保護することもできますのでブリッジもインレーも可能です。

ハイブリッド:54000円/本
(金属使用のためブリッジのみとします)
セラミックの強さと樹脂の柔らかさを持った材料。
金属で内面を保護することもでき強度を得られます。

保険「キャドカム」:保険診療
 なので毎年変化します。
ジルコニアと同じく削り出しの冠ですから素材が安定していてかなり丈夫です。
犬歯の後ろ2本と条件付きで奥から2番目の下の歯まで可能になりました。
条件などについては直接説明します。
posted by 歯医者 at 14:06| 神奈川 ☀| 診療案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

なんか変

最近、近くかどうかは知らないけれど
「歯が割れてるからと歯医者に言われて抜いたんだけど・・」という患者さんが多い。
なぜ抜いてから来るんだろうかとも思うんですが・・・最近なぜこんなに歯を折る人が多いのかな。
そう思ってたら分かったんです。
先日「歯が割れてるからと歯医者に言われたけどちょっと考えさせてくれていって来たんだけど」という人が来た。
歯、割れてなんかいないんです
要するに根の治療をする>痛む>抜く>インプラントかブリッジにするという経過。
抜歯の費用とブリッジで3本分の治療費、あわよくば自費でインプラントってことなんだとわかりました。
でも自費を勧められて高くて治療できないからよそに流れるってことだったんです。

以前この辺で歯医者が増えたころには患者さんに1万円渡して宣伝と他院の悪口を言わせる歯医者がいました。実は旧知の知り合いが新規だったその医院の開業前の相談にたまたま行ってみてお願いされたのを、うちの母に話したことで分かりました。
で、とりあえず神経ぬいたという事なので治療を始めましたが・・痛むんです。神経ぬいた歯が。

要するに抜けてないんです。だから痛んだんです。それを「歯が割れている」と言ってたんですね。
結局、ウチで神経抜いて治療始めました。
次に来た時には痛みがなかったので根の治療を終えて冠をかぶせました。
うちではできるだけ削らないのでインレーで済むこともありますが、最近の歯医者は顕微鏡加算のために根本付近で切ってしまうのでかぶせるほかありません。

根が折れている場合は歯が分離して動くかレントゲンで破折線があるはず。
根が折れている場合の抜歯は上の部分と下の部分があり、横割れだと結構大変。
うちでは抜いた歯を患者さんに確認してもらうことも多いので、確認するのも大切だと思いますよ。

なんだかね、そこまでして稼ぎたいんだろうかとつくづく考えてしまうわけです。

posted by 歯医者 at 15:57| 神奈川 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする